あいうぉんちゅーチョメチョメ

細々と、マイルを貯めながら色々と実体験。

妻VS引っ越し業者⑤完結編


そんなこんなで1日目終了間近…


もう価格では誰もプロロには勝てないことが判明し、安さに惹かれ決めかけていた時、ハートのおっちゃんの一言がよぎる……。


『決める前にとりあえず電話下さい』

「お断りも兼ねて、とりあえず…」


プルル…


すいません。プロロが安かったので〜的な事を伝えると、やっぱりね〜。納得のおっちゃん。ここで終わりとおもいきや…なんと!プロロよりちょっぴり価格を下げてくれました!٩( 'ω' )وえ…マジか。


ここでプロロにtel


………ちょっと待って下さい。


「お…これは…もしかして………。ゴクリ」


更にハートより下げて値段を提示してきた…٩( 'ω' )و


こ…これが…価格競争というやつか…ゴクリ…

一消費者としては、最初から安い値段付けてくれよ〜とも思います。

業社としてはさっさと決めてよ〜でしょうが、元々2社とも安かったんです。プラン内容も優劣なくて決められなかったのです。


はい。確実に業社からは嫌われるパターンです。すいません。


相見積もりをした結果私にはどちらも良い会社に思えました。ゴリゴリ押してくる訳でもなく、検討します。連絡します。ですんなり帰って下さいました。特に2社とも元々出した金額も値引き後も1万も誤差がなかった事をお伝えします。


1番嫌いな今契約したら〇〇円!という押し売り感がなかったのも好印象です。


担当者にもよると思いますが、我が家の見積もりを取りに来て下さった方は問題なく良い方たちでした。


という訳で我が家の引っ越しは価格競争の末プロロに決まりました。


※状況によって値段は違うでしょうし。

引っ越しはプロロを推奨している訳ではありません。場合によって1番安い業社は変わって来ると思います。後悔しない引っ越しの為に見積もりの際は何社か聞く事を勧めます。


営業マンと現場作業員は人が違うのでどんな人が来るかドキドキハラハラ…ですが、きっと良い引っ越しとなるでしょう。(願掛け)


もしも作業工程を写真に撮ってプロロ側から(引っ越し前に聞いたら気を遣われるだろうから事後報告…??要検討…)

ブログ掲載許可が出たらまた後日体験レポートをしたいと思います。


続く………かも???


この記事はあくまで個人のレビューです。

業者にお金を頂いている訳ではありません。身銭をきって体験しています。良い点も悪い点もしっかり書き込んでいます。


妻VS引っ越し業者④サカイ

 

ピンポーン

 

というわけで入れ替え対応。挨拶も早々に見積もり開始。

 

1番気になっていたサカイ引っ越しセンター…ネットでの悪名は高く、仕事が取れるまで帰らない!とか何時間でも居座る!とか(同じ意味)他者の悪口資料を持っている…お客をみて値段を決める、とか都市伝説が色々…純粋に価格が知りたかったのもありますが、口コミが気になりすぎて…深夜1時に電話ってどうよ?!ってこともあり、そこまでするなら値段頑張ってくれるんじゃないの〜なんて淡い期待もあり…サカイに対する思い入れの強さ

引っ越し業で働いている友達にもサカイは辞めとけ…と言われる始末…それってどうなの??お客様満足度1位じゃないのーーー???

 

しかし対応はあっさりしたもので、見積もりを出すとすんなり帰ってくださいました。( ˙-˙ )拍子抜け………

 

見た目は少々強そうなおじさん…やり手そうな雰囲気…かな…??


こちらは3名の見積もりで価格がプロロの倍価でした。

 

ただ良かった点は、、、、、業界最大手のブランド名かな……何かあったときは安心かな…?物産事故とか聞かないし。過去記事調べたら出て来ました。

 

どこもあるんだね事故!そう思ったら価格が1番安いところが良いよね!という結論に至りました。どこも悪い口コミもあるし、良い口コミももちろん。

やってみなきゃ分からない。そして安けりゃ良い。さっきのニイちゃんは頑張ると言っていた。…ニイちゃんが頑張る訳ではないが…こちらも気持ちよく作業してもらえるようにできるだけ頑張ろう!

 

サカイ引っ越しセンター

訪問見積もり対応

※自社調べ※

印象★★☆☆☆

価格★☆☆☆☆

説明★★★☆☆

電話★☆☆☆☆

滞在時間★★★★★

 

プロロには価格で勝てないと思ったのか、こちらの対応が悪かったのか、値引き交渉に入る余地もなくあっさり帰って下さいました。ここまで約10分ちょいこうもあっさりだとなんかこちらに不手際があったのでは………すいません。

あと、

あのーーー訪問見積もりしたらお米くれるのではないのですか??

別に良いけどなんか損した気になります。

 

次回最終調整に入ります。

 

 

妻VS引っ越し業者③プロロ

 

訪問見積もりの時間になっても来ない………

1時間はみているものの来ない………

 

………………今日じゃなかったっけ?…ドキドキ…

 

予定時刻30分後telあり。

『あと10分で着きます!』

 

予定時刻終了20分前の到着です。まぁ…見積もりだけなので。

ちなみに公平なレビューのために記載しますが、ハートもサカイも時間ぴったりと同時くらいにチャイムがなりました。正確っ

 

引っ越しのプロロ

 

▼若いお兄ちゃんがやって来た。

挨拶テキパキ・動きもテキパキ・時間が迫っている!見積もりもテキパキとテンポ良くやってくれます。

 

ちゃちゃっと10分ほどで済ませ、あとは交渉………。

 

大丈夫か!ニイちゃんバカにしているわけではなく若くて清潔感のある好青年でした。親しみを込めて。

 

サラッと資料を渡されました。梱包材や、資材についての説明・支払い関係についての説明がなかったのが残念!こちらも急いでいたので聞きませんでしたが。

後に電話で補足を受けることとなる。

多分時間があったらきちんと説明してしていてくれたと思われる。おしい!

 

値段は安い!驚くくらい安い。思わず新居の養生はしないのか…ダンボールは有料か…バイトが来るのか…新人か………と思うくらい安い。驚きの価格をぶつけて来た。

 

ダンボール・梱包材は配給だし、養生もしっかりする、経験は3年以上の者が来るし、トラックも3トン。何も問題ない………口コミを除いては……

が…決める前にここでサカイのチャイムがなる。

 

ダブルブッキング…1番業者に失礼なパターンをしてしまった。申し訳ない。

 

もしも訪問見積もりの時間を1時間刻みに設定していたら…2時間感覚にする事を勧めます。念のため…ね。何が起こるか分からない世の中だから。

 

引っ越しのプロロ

訪問見積もり対応

※自社調べ※

印象★★★★☆

価格★★★★★

説明★★☆☆☆

電話★★★★☆

時間★☆☆☆☆

 

次回サカイが10分で帰ります。

 

 

妻VS引っ越し業者②ハート引っ越しセンター編

 

とうとう決戦日

ここまで電話対応28件でした。多いか少ないかはわかりませんが、普段電話対応をしない分非常に神経をすり減らすやり取りでした。(本人談)

 

まずは1社目ハート引っ越しセンター

 

程よい年配の方が見積もりに来られました。腕のテーピングから推測するに長年作業員をやって来られて引退された方なのかな限界がきて勝手なイメージですが…

 

事前にダンボールは何個分くらい(多めに計算して)見積もりに入れて欲しい家具と家電は一通り書き出して見積もりに誤差が出ないようにしました。

 

見てもらうと作業員は2人か…3人か…迷われている様子。

値段を落とすためにここは2人をチョイス。作業員さん苦労かけてすいません。

3人の方が楽ですよね。(´-`)

 

見積もりは高くもなくむしろちょっと安いくらい。

正直予算よりも安くここで決めても良かった位

 

引っ越しを検討している人は既に知っているであろう常識を投下しておきます。

引っ越しにもシーズンがあり、3〜4月は繁栄期!

引っ越し料金も笑っちゃうくらい高い!価格交渉もほとんどできなそう…むしろおねがいだから運んで下さい(土下座レベル)

 

大型連休のある日・子供の長期休み・土日祝日ももちろん高め。

まさに、需要と供給に合わせた値段変動システム!驚きです。

ちなみに、今回の私の引っ越しは6月です。1番暇な閑散期ですので価格交渉も頑張ってくれたんだと思います。

 

おじさんはさらっと、この後の見積もり業者について聞いてきました。

さらっと言うと、『プロロはうちよりも安く出してくるだろうな〜f^_^;でもこちらも頑張りますから決める前に、電話下さい』『サカイは、女性の1人で対応するにはキツイよ〜。』と「ガンバリマス( ˙-˙ )」

それでもここまできたらどんなもんか逆に怖いものみたさの気持ちが勝ります。

 

おじさんは連絡下さいと帰って行きました。

 

ハート引っ越しセンター

訪問見積もり対応

※自社調べ※

印象★★★☆☆

正直度★★★★☆

価格★★★★☆

説明★★★★☆

電話★★★☆☆

 

2社目はプロロがきます。

妻VS引っ越し業者①


第2戦目


am8:00を過ぎた頃から怒涛の電話ラッシュが始まります。(俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ)


メールフォームには関係のないウォーターサーバーやら、火災保険…ネット回線なんかのメールもとどいており、なおかつ引っ越し業者からの『見積もり承りました』のメール。

メールに見積もりの概算が書いてあったのがハート引っ越しセンター。他は定型文な感じでした。


am9:00

smsの変わり種投降


引っ越しのプロロです。


f:id:sawayaka38:20170512010527j:plain


つい最近ネット炎上・TwitterGoogleレビューは驚きの1.5と、不安要素満載のダークホースです。

気になる方は、自分でお調べください。


他の対応に追われていたら特に返信しなくても電話がかかってきました。


印象はまずまずです。思ったより悪くなさそう。というか文章の感じが良くて(余計なことが書いてなくて)


…他社のやついろんなことがたくさん書いてあって、肝心の概算乗せてこないし…。その上電話までかけてくるし。何重手間。


他にも大手引っ越し業者の訪問見積もりの約束を決めつつ、2日間に分けることにしました。


ただ結果的にいうと1日目で決めてしまったので、2日目の会社さんはお断りすることとなります。


次回

メールでの印象が良かったハート

電話での対応…(値段が安そう)プロロ

グイグイのサカイさんがやってきます。


ドキドキ。。。


今は業者名も実名で書いていますが、指摘が入れば今後訂正予定です。

しかし文章は架空ではなく実際に起こったことのみ記載しています。